6月株主優待 新NISAで長期保有したい銘柄を選定中!2024年版

6月相場始まりました!

2024年6月は26日(水)が月末権利の場合の権利付最終日になります!

夏枯れ相場になるのか?よく世界情勢も確認しながら投資判断をしていきたいところです。

それでは、早速個別の雑感を書いていきたいと思います!

目次

新NISAで狙いたい高配当優待銘柄

2024年になり、新NISA制度が始まりましたが、非課税のメリットを享受できるのは高配当な銘柄ですので、長期的な新NISA口座では高配当銘柄を買い増していきたいと思っております。

新NISAでは値下がりしにくい高配当株を買っていかないといけないので、継続保有条件や長期優待優遇制度がある銘柄を優先するのももちろんですが、減配リスクが低そうであるというのも一つの指標になると考え、非減配期間が長いということも評価アップの項目に入れました。

優待も実施していながら、高配当な銘柄、そして、なおかつ減配リスクが少ないという企業は少ないので、月によっては該当銘柄がない可能性もありますが、それだけ選別しているという目線で見ていただければ幸いです。

ちなみに、ちなみにここで取り上げる銘柄は年初に以下の記事で検討していた銘柄を中心に、最近気になっている銘柄があれば追加をしていければと思います。

あわせて読みたい
優待投資家の新NISA投資戦略!成長投資枠で買いたい優待株7選+α!! 2024年1月から新NISA制度として、360万/年、1800万/生涯の投資利益が非課税になる制度が始まります! 私は優待投資を楽しむ優待投資家であり、これまでのNISA、つみたて...

【12月6月優待】 ヤマハ発動機(300株)

  • 必要株数  3000株
  • 優待内容  自社カレンダー(希望者のみ)
  • 投資金額  449万円(目安)
  • 配当利回り 3.3%
  • 非減配   3年
  • (2024年5月25日現在)

12月優待がポイント制のカタログギフト優待であるヤマハ発動機ですが、6月優待も一応あるにはあるそうで、3000株以上で希望者に限り自社カレンダーがもらえるそうです。

高配当銘柄であったヤマハ発動機でしたが、今は株価も上がってしまい3%を少し超えるぐらいの配当利回りとなってしまいました。

6月優待はかなりのお金持ちでないともらえないので、実質もらえないと考えておき、配当金目当てで投資をするかどうかですが、以下の方ではこの配当利回りを超える銘柄もありますので、今月買うのであれば以下の銘柄の方から検討してもいいように思います。

また、年初の段階では新NISA口座で買いたい銘柄として挙げておりましたが、私の場合は昨年末時点で特定口座で保有しており、実際今年に入ってから新NISA口座では買い増ししておりません。

もし買うとしても今年の12月に市況がよく、成長投資枠が空いていれば買い増しを検討していきたいと思っております。

夏枯れ相場ともなりそうな雰囲気もありますので、個人的には次の8月9月ごろの優待を新NISAでは狙っていきたいと思っております。

継続保有条件付きの銘柄

私は優待銘柄を買うときに継続保有条件のついている銘柄を優先的に買うことが多いです。

例えば、1年以上の継続保有がないと優待がもらえないという制度ですので、初年度は利回りが低かったりしますが、自然と長期投資を前提とした銘柄選定になりますし、短期的な権利取り投資の対象になりにくいので、権利落ちでもそこまで大きな下落とはなりにくいです。

2702 日本マクドナルドホールディングス(100株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  ハンバーガーチケット(1年以上保有継続保有が必要)
  • 投資金額  66万円(目安)
  • 配当利回り 0.6%
  • 非減配   10年以上
  • (2024年5月25日現在)

優待内容はマクドナルドで使用できるハンバーガー、サイドメニュー、ドリンクが引き換えられるチケット6枚セットが100株で1冊、300株で3冊、500株で5冊が年二回もらえます!

今回6月権利より継続保有条件が適応となり、1年以上の継続保有条件が必要となりますが、移行期間措置として今回は6ヵ月以上継続保有で優待がもらえるそうです。

これまでは権利日のたびに優待クロスで取得する人も多く、逆日歩がついたり、権利後に上昇するというような特異的な株価推移を示す銘柄でしたが、今回権利はどうなるでしょうか。

継続保有条件がついたことで権利日だけ株主はいなくなるはずですので、逆に今後はどのような株価推移となるか読みにくいところはあります。

最近はマクドナルドも値上げが騒がれておりましたが、逆に値上げにより利益は上がっておりますので、今後も安心して継続保有はできそうです。

ただ、優待の価値は値上げなどにより相対的価値が高まっておりますが、一方で株価の上昇とは見合わないぐらいの配当利回りですので、マクドナルドを年に数回でも利用しない方は他の銘柄に資金を回した方がよいと思います。

私も前回権利は悩みましたが、季節限定のバーガーを値段を気にせず引き換えられるのはとても魅力的ですので、前回権利より継続保有中です。

2023年12月時点で株主でなかった人は、今回6月も次回12月権利も優待はもらえないですが、逆に来年6月権利でもらうためには、今年の6月から継続保有をしている必要がありますので、よくご検討いただけましたら幸いです。

8945 サンネクスタグループ(100株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  QUOカード1000円相当~(1年以上継続保有が必要)
  • 投資金額  11万円(目安)
  • 配当利回り 3.7%
  • 非減配   6年
  • (2024年5月31日現在)

優待内容は100株でQUOカード1000円相当、200株で2000円相当と200株までは買い増しすることでグレードアップします!

どちらも1年以上の継続保有条件がありますので、今回6月に買ったとしてももらえるのは来年からになります。

今期は減益予想で進捗が進んでいるところですが、株価はそこまで下がっておらず、いまが買い時かというとそこまで安い水準ではないように感じます。

私は既に100株株主なので200株に買い増したら2000円相当になるのか分かりませんが、日本市場全体を含めかなり売りこまれていれば買い増しを検討しようかなという感じです。

不動産業ではありますが、借り上げ社宅管理代行を中心に安定した利益が期待できるとは思いますので、安いと思えるタイミングがあればご検討いただければと思います。

長期保有優遇のある銘柄

継続保有条件付きの銘柄の次には、長期保有優遇制度のある銘柄を優先的に選んでいます。

保有して権利日をまたげば、初回から優待はもらえますが、1年2年3年と長期で継続して保有することで、優待の内容がグレードアップしていきます。

9273 コーア商事ホールディングス(200株)

  • 必要株数  200株
  • 優待内容  QUOカード1000円相当~(1年以上保有で2000円相当)
  • 特別優待  2024年6月のみ10周年特別優待として500株以上で2000円相当のQUOカード
  • 投資金額  19万円(目安)
  • 配当利回り 1.5%
  • 非減配   8年
  • (2024年5月25日現在)

優待内容は200株以上でQUOカード1000円相当、1年以上継続保有で2000円相当にグレードアップします!

100株ではなく、200株以上である点が要注意ですね。

さらに、2024年6月権利においては10周年記念優待として、500株以上保有の株主にQUOカード2000円相当をプレゼントするそうです!

そのため、500株を1年以上保有している方は、2024年権利のみ3000円相当のQUOカードがもらえるということですね!

500株以上にすればQUOカードの額面は増えますが、優待利回りはそれほど高くありませんので、長期的によさそうかなと思う方のみ500株まで買い増していくことを意識いただければと思います。

私はすでに200株株主で1年以上継続保有しておりますが、今回の記念優待についてはスルーするかもしれません。

優待権利日までは上昇していく可能性はありますが、記念優待実施後に関しては来期以降の業績予想をもとに市場評価をされていくと思いますので、10周年だから記念だからというだけで飛びつかず、長期的に成長が期待できそうかよく検討していきたいですね。

年2回権利の銘柄

長期保有条件も優遇もない銘柄の中では、年2回権利がある銘柄を優先的に選んでいます。

条件がなく年1回権利の銘柄は、どうしても年1回の優待権利日に取引が集中しやすく、権利落ちによる下落も大きい傾向にあります。

年2回権利の銘柄で気を付けるべきは、優待コストが上がりやすいということであり、コストに見合わず優待廃止や縮小を発表する企業が少なくありません。

業績が好調かどうかなどもよく判断の上、投資をご検討ください。

7925 前澤化成工業(300株)

  • 必要株数  300株
  • 優待内容  プレミアム優待倶楽部3000ポイント~
  • 投資金額  55万円(目安)
  • 配当利回り 3.3%
  • 非減配   10年以上
  • (2024年5月20日現在)

優待内容はプレミアム優待倶楽部のポイントです!

最低300株からで3000ポイント、最高10万株で5万ポイントが年二回いただけます!

こういうポイント制度の優待の場合、最低ラインである300株の優待利回りが高いことが多いですが、実は1000株1万5000ポイントが一番優待利回りが高い設定になります。

私は最低限300株の保有をしておりますが、500株、1000株と買い増しも検討していきたいと考えております。

ただ、6月には他にも魅力的な優待実施企業がありますので、他に買いたい水準の銘柄がなければこちらの買い増しを検討したいと思っています。

先期は減益着地で株価も少し高い水準に来ていますので、この6月は見送ってもいいかもしれません。

私は株価が下がったとしても300株株主優待を楽しんで買い増しのタイミングを狙っていきたいと思います。

3950 ザ・パック(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  図書カード500円相当
  • 投資金額  39万円(目安)
  • 配当利回り 3.0%
  • 非減配   2年
  • (2024年5月25日現在)

その他注目銘柄など26日(水)まで順次追記更新!

本記事の公開時点では、ここに未分類の5月優待株の情報を列挙しております。

コメントを書くときに順次、上のリストに入れていきたいと思います。

6498 キッツ(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  施設優待券など
  • 投資金額  12万円(目安)
  • 配当利回り 3.6%
  • 非減配   3年
  • (2024年5月17日現在)

3457 AND DOホールディングス(0株)

  • 必要株数  500株
  • 優待内容  プレミアム優待倶楽部3000ポイント~
  • 投資金額  60万円(目安)
  • 配当利回り 3.5%
  • 非減配   3年
  • (2024年5月17日現在)

3688 CARTA HOLDINGS(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  デジタルギフト1000円相当~(3年以上で1500円相当)
  • 投資金額  17万円(目安)
  • 配当利回り 3.1%
  • 非減配   7年
  • (2024年5月20日現在)

2689 オルバヘルスケアホールディングス(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  QUOカード1000円相当~(1年以上の継続保有が必要)
  • 投資金額  22万円(目安)
  • 配当利回り 3.2%
  • 非減配   10年以上
  • (2024年5月20日現在)

8928 穴吹興産(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  さぬきうどんセットなど商品選択
  • 投資金額  23万円(目安)
  • 配当利回り 3.0%
  • 非減配   8年
  • (2024年5月20日現在)

優待投資を楽しみましょう!!

優待投資は、はっきり言ってすぐには儲かりません。

1年、3年、5年先を見据えながら、長期で保有できそうな企業を自分の考えのもと、投資していきたいですね。

ちなみに、私が優待ガチホ戦略となった経緯は、以下にまとめています!

あわせて読みたい
なぜ優待株ガチホ戦略になったのか? 今回は、なぜ優待株ガチホ戦略となったのか?について書いていきたいと思います! 【優待株ガチホ戦略とは?】 名前のごとく、日本株特有のシステムである株主優待を導...

簡単にまとめると、市場から撤退しないことが大事!

そして、楽しめる投資をすることが大事だと思います!

今月も楽しい優待投資生活をしていきましょう!

※投資は自己責任、自己判断でお願いします。

広告・お友達紹介コード

当ブログはアドセンス・アフィリエイトにて収益を得ています。

ブログサーバー維持費にも満たない収益なので負の資産ブログですが、いつの日か資産ブログに成長させていきたいと思いますので、応援いただける方はいろんなページをクリックしてみていただけましたら幸いです。

そして、私が個人的にも利用しているサービスのお友達紹介コードやアフィリエイトコードを載せておきますので、もし利用しようと思っていたサービスがありましたら、ぜひコードをご利用いただけますと幸いです。

もらったポイントや浮いた生活費で新たな日本優待株を買う原資にしたいと思います。(まずはサーバー維持費の支払いからですが。。)

お友達紹介コード① ベースブレッド

★購入者特典

友だち紹介専用URLから初回継続コースを購入する際、通常から2,000円引きでご購入いただけます。

※商品代のみに適用、送料500円は別途発生いたします。

紹介者特典

友だち紹介専用URLからご友人が新規に継続コースを購入する度に1,000ポイントをプレゼント。

1ポイント1円として、次回継続コース決済時に自動で割引が適用されます。

加えて、友だち紹介一人につき100マイルが追加されます。

お友達紹介コード② 楽天モバイル

紹介される方の特典

はじめての申し込みで、6000円相当のポイントプレゼント

紹介した方の特典

楽天モバイルを紹介すると、7000円相当のポイントプレゼント

お友達紹介コード③ povo

povoおともだち紹介プログラム|povo2.0

紹介される方の特典

データ使い放題ボーナス(24時間)1回分+その他もろもろ

紹介した方の特典

データボーナス3GB(30日間)

お友達紹介コード④ PostPrime

ゆどー (@yudo_san) | PostPrime | 投資を楽しく学べる!

紹介される方の特典

1000 PostPrime Coin

紹介した方の特典

1000 PostPrime Coin

おまけ:7月優待株先取り

最後までお読みいただいた皆さまには、7月優待銘柄も先取りでピックアップしておきます。

来月にはこれら銘柄のコメントを書いていこうかなぁと思いますので、皆さまも気になる銘柄があれば早めにチェックしてみてください。

7196 Casa(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  QUOカード1000円相当~
  • 投資金額  9万円(目安)
  • 配当利回り 3.4%
  • 非減配   9年
  • (2024年5月31日現在)

3172 ティーライフ(0株)

  • 必要株数  100株
  • 優待内容  自社サイト買物券1000円相当~
  • 投資金額  14万円(目安)
  • 配当利回り 3.3%
  • 非減配   4年
  • (2024年5月31日現在)

それでは、今月も楽しい投資ライフをお過ごしください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次